未知へのシュプール   

     - Biography of a skialpinist-

2011 Feb. 磐梯山東壁中央ルンゼ

懸案の磐梯山東壁中央ルンゼを滑ってきました。
滑降高度差は年末にやった日光白根と同程度の400m足らずですが、その堂々たる風格はさすが会津に聞こえし宝の山。
skialpinistとしてこれを捨て置くわけにはいきません。一昨年は偵察しきれず左ルンゼを滑るに留まったが今回は成功しました!


bandai8.jpg

2009年2月11日の磐梯山東面。



bandai7.jpg

この時はプードル氏と左ルンゼを滑降した。



bandai1.jpg

そして今回。同じく磐梯東面4回目という新潟のスドーちゃんとサトー君ペアとのコラボ。



bandai0.jpg

山頂からドロップ。( photo by sudo )
核心部はノールで見えない。久々の緊張感。


bandai4.jpg

フェイスからスキーヤーズレフトのルンゼを滑降する。最上部はパウダーだったが、急斜面はスラフが落ちるとやや堅い斜面が現れる。最大48度か。



bandai5.jpg

スラフはフォールラインを削ってゆく。中間部からは右寄りにパウダーランし、一気にゲートを通過。



bandai2.jpg

続いてスドーちゃんが飛び出す。



bandai3.jpg

そしてサトー君も歓喜の雄たけび。


山頂で1時間ほどガスが晴れ幸運に恵まれました。

自身の周りのすべてのものに感謝!





スポンサーサイト
  1. 2011/02/06(日) 21:15:47|
  2. ・Ski mountaineering
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2005 early March 奥利根スキー横断 | ホーム | 2011 Jan. 第7回戸隠パウダーキャンプ>>

コメント

各人クロニクル掲載

毎週がんばってますね。
こちらは仕事が忙しくモチがイマイチです。
このルートを含め冬季磐梯山東壁滑降3ルートの記録が来月発売の岳人4月号のクロニクルに載ることになりました。山頂からのドロップ写真も載ります。
  1. 2011/02/21(月) 21:48:28 |
  2. URL |
  3. sudo #imfSEnSM
  4. [ 編集 ]

sdoさん、どうもです!
磐梯シリーズよいですね。

次もどこかやりましょう。GWもよろしくー。
  1. 2011/02/22(火) 22:13:41 |
  2. URL |
  3. skialpinist #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://skialpinist.blog92.fc2.com/tb.php/47-96b2940e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

skialpinist

Author:skialpinist

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
・Andes (5)
・Ski mountaineering (170)
・Kurobe ski traverse (10)
・Alpine (48)

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR