未知へのシュプール   

     - Biography of a skialpinist-

2010 Sep. 甲斐駒Aフランケ同志会左フェース

9月のシルバーウィークは黒部三部作を仕上げる予定だったが生憎の空模様で転進。久しぶりに甲斐駒Aフランケへ。定番の赤蜘蛛は既に登っているので以前から計画してはぽしゃっていた同志会左フェースへN君と向かう。一時はアメリカンエイドでにぎわっていたが最近は・・・。

dousikaiburog1.jpg

Aフランケは傾斜の強い花崗岩の要塞だ。


dousikai1burog2.jpg

1P目はブッシュ登りで松の木のビレイ点へ。


dousikai2burog3.jpg

2P目は快適なバンドを左上。3P目のボルトラダーを越えてその上のスラブのルーファイが・・・よくわからない。ボルトもハンマーも置いてきたので突っ込む気にならず、結局降りちゃいました(笑)。N君ごめんねー。
しかしアブミに乗るとどうも力入りませんなあ。
スポンサーサイト
  1. 2010/10/12(火) 11:35:48|
  2. ・Alpine
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Rock & Snow 冬号 | ホーム | 2010 Sep. 黒部別山左俣本谷>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://skialpinist.blog92.fc2.com/tb.php/36-4f419091
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

skialpinist

Author:skialpinist

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
・Andes (5)
・Ski mountaineering (170)
・Kurobe ski traverse (10)
・Alpine (48)

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR