FC2ブログ

未知へのシュプール   

     - Biography of a skialpinist-

2020 Jan. 岩手山・鬼又沢

以前から気になっていたイートハーブは宮沢賢治の愛した岩手山。その南東面に展開するシュート群。1月の雨の北アを捨て遠路遥々盛岡まで2度の遠征。4度目の正直で際立つビッグシュート・鬼又沢滑りました。やはり岩手山は東北随一の名山ですね。盛岡市内から標高差1800mで威風堂々と立ち上がる姿は実に感動モノです。
iwate1.jpg
鬼又3
右手のビッグシュートが鬼又沢だ。



iwate2.jpg
アプローチは網張温泉スキー場からを選択。黒倉山コルから一旦滑り、地獄谷を経由して稜線の不動平までのスキー向きの好ルート。

iwate3.jpg
最初のトライは吹雪とガスで敗退。厳冬の岩手山の強風と寒気は甘くない。


鬼又4
そして2度目の遠征・通算4回目のトライ。漸く山がほほ笑んでくれました。微風快晴。雪は安定し、雪付きも滑るには十分。斜度は最大45°で堅雪、パック、プチパウと変化に富む。そしてなんといっても稜線から堰堤まで、標高差1000mを誇る広大な谷の規模と火山地形の面白さが際立つ。スティープとしては入門ですが、今期初スティープ。現地情報もほとんど無く、新たな場所で緊張感をもってやれました。

名山にはやはり素晴らしい滑降ラインがありますね。
いずれまた訪れたい所です。












スポンサーサイト



  1. 2020/02/08(土) 10:52:56|
  2. ・Ski mountaineering
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2020 Feb. 三岩岳・黒檜沢本谷 | ホーム | 2020謹賀新年>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://skialpinist.blog92.fc2.com/tb.php/279-686bd512
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

skialpinist

Author:skialpinist

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
・Andes (5)
・Ski mountaineering (193)
・Kurobe ski traverse (10)
・Alpine (51)

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR