FC2ブログ

未知へのシュプール   

     - Biography of a skialpinist-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2018 March 乗鞍・里見岳北壁2ルンゼ


今期はなかなかチャンスに恵まれずでしたが久しぶりに1本、課題の滑降をやってきました。

里見岳2ルンゼ6
乗鞍・里見岳北壁(2824m)2ルンゼ。(シュプール見えるかな?)
2013年の3ルンゼ初滑降以来、次の課題として何度もトライを重ねてきましたが流石三千クラスの北面、
なかなか良いコンデションにはならず。 しかしついに今回、最高の条件を捉え会心の滑降に成功しました!


里見岳2ルンゼ4
核心を越えて下部のパーティーラン!
今回のパートナーRSSA最年少の20代、ガイドのたまご、ゆうき君も大満足。シャモニ遠征前の良いトレーニングになったかな。



里見岳2ルンゼ3
ボトムまで標高差600m、グッドパウダーコンデションを当て御機嫌のskia



里見岳2ルンゼ5
登り返しの尾根から前回滑った北壁3ルンゼをバックに。最後の氷瀑はかなり露出していた。



里見岳2ルンゼ2
この雪、凄いでしょ。 南岸低気圧の恩恵に最大限与りました。



里見岳2ルンゼ1
2014年度のフォールライン誌にこの里見岳北壁を紹介してからはや5年。その後どなたか滑って貰えたでしょうか。
今回の2ルンゼは初滑降かな?乗鞍の女神がようやくほほ笑んでくれました。

ここはコンデションを掴むのが難しいですが、それが実に面白いところ。是非お試しあれ。
日本にはまだまだ静かで良い山がたくさんありますね!










スポンサーサイト
  1. 2018/03/26(月) 12:40:37|
  2. ・Ski mountaineering
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2018 April 穂高岳周辺スキー | ホーム | 2018 March 昼闇山>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://skialpinist.blog92.fc2.com/tb.php/266-c50533d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

skialpinist

Author:skialpinist

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
・Andes (5)
・Ski mountaineering (182)
・Kurobe ski traverse (10)
・Alpine (49)

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。