未知へのシュプール   

     - Biography of a skialpinist-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2018 March 昼闇山

いちいち個性的な山が多い海谷山塊の中でもいぶし銀といえる昼闇山。その北面の昼闇谷は源頭に広大なカール地形を有し、滑り手として稜線から一気に落としたいという滑降欲をそそるに十分な存在だ。

以前から行きたかったこの山にようやく行って参りました。

昼闇7
ヒマラヤを彷彿とさせる阿弥陀、烏帽子岳の威容。



昼闇6
初見参で左岸尾根をダイレクトに登る。



昼闇3
山頂直下のセッピ稜線から見定めたラインへ飛び込む。 オリャー!



昼闇1
グッドパウダーコンデション当てましたぁ~



昼闇4
さらにスティープラインをカールボトムまで一気に落とし込む。
ずっーと雄たけびあげてました~



昼闇2
板が走る走る。下部も最高のコンデション!



昼闇5
昼闇山。いやー実に素晴らしいところですね!
スティープ100選に入れてもいいかな・・・

はるばる糸魚川まで遠征した甲斐がありました。
SHOさん、毎度ナイスフォトグラフ、サンクス!!




スポンサーサイト
  1. 2018/03/14(水) 12:07:37|
  2. ・Ski mountaineering
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2018 March 乗鞍・里見岳北壁2ルンゼ | ホーム | 2018 Feb. 高妻山東面高妻沢B沢再訪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://skialpinist.blog92.fc2.com/tb.php/265-818fde44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

skialpinist

Author:skialpinist

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
・Andes (5)
・Ski mountaineering (182)
・Kurobe ski traverse (10)
・Alpine (49)

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。