未知へのシュプール   

     - Biography of a skialpinist-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2014 GW後半 杓子岳北東ルンゼ1

GW後半は穂高に参戦しましたが雪の状態が悪く、また地震の影響もあり残念な結果になりました。


DSCF1184.jpg
2002年に滑った穂高岳吊尾根・涸沢ダイレクトライン。4/29、30の湿雪降雪、5/1の一時的な雨が恨めしい。



DSCF1258.jpg
転戦した白馬エリア、杓子岳北東ルンゼ1を何とか落とし合宿の体裁を保ちました。
こちらもなかなか滑れなかったライン。山頂からエントリーし、最上部急斜面から左へ回り込みコルから落とす滑降ラインはなかなか痺れますね。思いのほか楽しめました!



北東ルンゼ1
杓子岳山頂直下から今季2回目の急斜面ドロップイン!




北東ルンゼ2
北東ルンゼに回り込んで滑降。




北東ルンゼ3
やや荒れたハードバーンでしたが十分に楽しめました。


これにてGW一連のスティープライン滑降終了。前半は剱・立山でスティープクラシック、後半はこのような結果になりました。今年は残雪が少ないのでシーズンも残りわずかですね。最後まで頑張りましょう!



スポンサーサイト
  1. 2014/05/06(火) 08:33:58|
  2. ・Ski mountaineering
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2014 May 北穂高岳・滝谷C沢左俣 | ホーム | 2014GW前半 剱・立山>>

コメント

穂高では悪い条件と地震で残念な結果になりましたが転戦した杓子北東ルンゼ1は滑りごたえありましたね。
課題が多く残りましたが充実したシーズンでした。
来シーズンもボチボチやりましょう。
  1. 2014/05/07(水) 09:16:36 |
  2. URL |
  3. mafia-s #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様です!

今回も反省多々。まだまだ修行は続きます。
今週末、最後、気合いいれていきます。
  1. 2014/05/07(水) 12:25:39 |
  2. URL |
  3. skia #LkZag.iM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://skialpinist.blog92.fc2.com/tb.php/182-e7293e9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

skialpinist

Author:skialpinist

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
・Andes (5)
・Ski mountaineering (170)
・Kurobe ski traverse (10)
・Alpine (48)

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。