未知へのシュプール   

     - Biography of a skialpinist-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2014 April 杓子岳東壁AB間ルンゼ

今季のラストチャンス。ようやく念願の杓子岳東壁を滑れました。

DSC08966.jpg
杓子岳山頂からこのドロップポイントに何度足を運んだことか。最上部の傾斜は50度。この露出感が素晴らしい!




DSC08998.jpg
イエーイ、杓子岳東壁AB間ルンゼを落とす。




DSC09035.jpg
痺れるスティープ斜面が連続する。ミスは許されない。



DSC09066.jpg
絶妙なライン取りでS字のノドをクリア。




DSC09116.jpg
ルンゼを飛び出し、東壁バックにザラメのオープンバーンを飛ばす。爽快!

予想以上に湿雪スラフが出て、流石に快適なコンデションとはに言い難かったが、十分に納得のいく滑降ができました!
SHOさん、ハードコアのシビアなラインでナイスフォト、有難うございます!!



syakusi.jpg
今季3月末の杓子岳東壁。
前回の滑降ラインが1番右手前の幅広ルンゼ(東壁マイナールンゼ)、今回のAB間ルンゼは山頂直下から左に落ちるルンゼ。

いやーそれにしても杓子岳東壁のトライはホントに長かった。まさしく鬼門でしたね。
積年の課題を無事成就できて大満足です!


後半戦スティープライン、まだまだやりますよ~







スポンサーサイト
  1. 2014/04/20(日) 02:24:08|
  2. ・Ski mountaineering
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2014GW前半 剱・立山 | ホーム | 2014 April 杓子岳・杓子沢>>

コメント

おつかれさまでした。
毎週山に行ってるのに、筋肉痛になりました(笑)
  1. 2014/04/20(日) 09:04:52 |
  2. URL |
  3. SHO #tX1BiP8k
  4. [ 編集 ]

まいど!

スドーさん、次回はパウダー季に3人で行きましょう。
  1. 2014/04/20(日) 16:59:24 |
  2. URL |
  3. skia #LkZag.iM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://skialpinist.blog92.fc2.com/tb.php/180-c88402bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

skialpinist

Author:skialpinist

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
・Andes (5)
・Ski mountaineering (170)
・Kurobe ski traverse (10)
・Alpine (49)

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。