未知へのシュプール   

     - Biography of a skialpinist-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2013GW後半 北ア・南岳東壁初滑降

ヒマラヤ襞の美しい高度差450mの未踏フェイス、課題の南岳東壁スキー滑降に成功しました!

SANY0562_2.jpg
2011/2/26常念岳からの遠望。




minami2.jpg
3月下旬からの低温・降雪続きでこの時期としては異例に雪が多かったのが幸いしました。




南岳東壁ライン
南岳東壁滑降ライン(Max55° 450m Ⅱ,S6,R3)
2日連続のアタックで3度目の正直、本気モード100%のハードな滑降になりました。いや~痺れましたー

ユースケ君、直前の横尾尾根からの東壁のクールなフォト、サンクス!
スドーちゃん、SHOさんの手厚い献身的サポート(笑)に感謝!!


スポンサーサイト
  1. 2013/05/07(火) 02:14:08|
  2. ・Ski mountaineering
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2013 GW 前穂東壁奥又白B沢 | ホーム | 2013 GW前半 白馬周辺>>

コメント

おめでとうございます

前日の4日に南岳稜線まで御一緒させて頂いたものです。初滑降おめでとうございます。雪庇の規模からしてこのGWはチャンスとみましたが考慮すべき点は多々ですね。改めておめでとうございます!
  1. 2013/05/13(月) 08:37:33 |
  2. URL |
  3. Nakaatsu #58i8M9IM
  4. [ 編集 ]

どうも有り難う!

壁は下から見るのと滑るのではやはり違いますね。
真ん中からエントリーしたかったのですが前日の雪もセッピの上に追加されており、端からのドロップになりました。トラバースラインは視覚では傾斜が無いように見えましたが、さにあらず。書き込んだラインのようにルートは限定されておりなかなかテクニカルなルーファイになりました。下が崖になっている箇所も多く、プレッシャーの中、最大傾斜55度をミスなく滑降できることが成功の要件です。
GWだと雪の付きが甘いときが多いですが、今年は例外的に良い条件だったと思います。是非チャンスをつかんでトライしてみてください。
  1. 2013/05/13(月) 09:37:50 |
  2. URL |
  3. skia #EBqMKV1g
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://skialpinist.blog92.fc2.com/tb.php/144-b6da1301
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

skialpinist

Author:skialpinist

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
・Andes (5)
・Ski mountaineering (170)
・Kurobe ski traverse (10)
・Alpine (48)

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。