未知へのシュプール   

     - Biography of a skialpinist-

2013 白馬岳2号雪渓

そろそろ今シーズンも終わりに近づきましたね。
最後の白馬エリアは定番の2号雪渓へ。通常の松沢レリーフからではなく最上部のルンゼラインからのエントリーで滑りました。
2go1.jpg
雪はまだ十分の2号雪渓(左端のルンゼから滑降)



2go0.jpg
ピークを踏んでから最上部のドロップポイントへ。うーむ、なかなかいい感じだ。





2go2.jpg
斜度45°強のルンゼラインからドロップイン、イエーイ!




SANY1622.jpg
岩溝からノーマルラインへと合流する。



2go3.jpg
あとはオープンをかっ飛ばすのみ。

2号雪渓は何度か滑ってますが白馬沢右俣と並んでクラシカルなスティープ系の入門として実に良いルートですね。

さあ、最後は富士山で〆ましょうか・・・。

スポンサーサイト
  1. 2013/05/26(日) 21:46:23|
  2. ・Ski mountaineering
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

skialpinist

Author:skialpinist

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
・Andes (5)
・Ski mountaineering (166)
・Kurobe ski traverse (10)
・Alpine (48)

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR